門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.03.02
伝統産業の「作り手」と「使い手」が紡ぎだす「お誂え」の珠玉の逸品が勢ぞろい!「京都のクラフツマンに依頼する上質な『お誂え』の逸品」展示・オーダー会。@誉田屋源兵衛。京都の伝統技法を用いて他にはない創造的なものづくりを行うKiwakotoを手掛けるマツシマホールディングス(A・STORY)と京都市、「伝統産業の日」実行委員会が共催。松島一晃副社長はじめ皆さんに敬意と感謝。

「伝統産業の日」事業の一環。富裕層向けのカーディーラー、マツシマホールディングス((株)A・STORY)と連携し、著名人・文化人・ブランドから投げかけられたテーマを元に、京都の伝統産業の技術を活かして現代のライフスタイルに合ったものづくり!岡持ちや道具箱、茶道具やお厨子からスケートボードまで、様々な上質かつ創造的、ワクワクする「お誂え品」が並び、来場者を魅了!
ウィズコロナ時代、京都の伝統産業の底力、そしてこの取組に共感され、連携される皆さんの斬新で創造的な発想、イノベーションへの熱い思いに感銘!
伝統産業はじめ京都の経済は極めて厳しい状況にありますが、力強い皆さんと手を携え、危機を乗り越え持続可能な京都のまちづくりへ!共々に努力します。