門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.04.18
子どもたちの心身共に健やかな成長のためご献身!14年ぶりの京都開催!「日本小児科学会学術集会」で講演させていただきました。@国際会館

年に一度子ども医療等の専門家の皆さんが集まり、小児科学と小児医療・保健の最新の知見を交換し合い、「未来のおとなの総合医」としての小児科医を育てる場としてご開催。今回はオンラインとのハイブリッド開催。日本小児科学会学術集会 細井創 会頭はじめ皆さんに敬意と感謝。 
私からは「京都市の子育て支援について~はぐくみ文化の息づくまち・京都~」と題し講演。誰ひとり取り残さない「子育て・教育」環境の実現を目指し、全ての区役所・支所に寄り添い支援係長・地域あんしん支援員を配置するなど、全国トップレベルの水準であらゆる支援を実施!コロナ禍と財政危機の中でも、引き続き子どもを地域の宝として大切に育む「はぐくみ文化」の創造・発信、SDGsの実現へ!一層努力してまいります。