門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.10.23
京都伝統産業ミュージアムご主催の「本と工芸」。「京都」をテーマにした古典や小説、ガイドブック、漫画など様々なジャンルの本を展示・販売されてます。素晴らしいお取り組み!じっくり拝見し、奥深い京都のまちの魅力を改めて実感!元気を頂きました。

京都岡崎 蔦屋書店や日本で唯一の木版印刷の書籍を刊行している出版社「芸艸堂」との連携の下、京都が舞台の小説や京都ゆかりの作家、京都の観光本など「京都」にちなんだ書籍、珍しい木版摺りの本の展示・販売など多彩にご開催。
文学をはじめ文化芸術の力で心豊かに、日本を元気に!これからも「文化首都・京都」にふさわしいまちとして更なる発展を!引き続き努力することを改めて決意。


今月の記事

アーカイブ