門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.10.28
「子都の会」懇談会でご挨拶。すべては子どもたちのために!と、地域に根差した幅広い子育て支援。特に子育て支援には医療、福祉、就労・働き方改革、文化芸術など幅広い取り組みの連携が大切!山手重信 会長はじめ素晴らしいリーダーが連携されての「子都の会」。偉大です。心から敬意と感謝。

保育所・児童館などの児童福祉、母子保健、男女共同参画の視点での雇用、医療や福祉をはじめ、子育て支援に関わる幅広い分野の現場で率先垂範いただいている「子都の会」。山手会長を先頭に、畑山博 会長代理、矢野裕典 副会長、磯彰格 副会長、澤井美智子 副会長、石垣一也 副会長、廣田長己 副会長、横内美佐子 副会長、河原善雄 副会長、稲川昌実 副会長はじめ錚々たるリーダーの皆さん。コロナ禍などで大変な緊張感の下、子どもたちや子育てされる皆さんの安心安全のため、第一線の現場で献身的にご尽力!頭が下がります。
まだまだ厳しい状況が続きますが、「誰一人取り残さない」SDGsの達成も見据え、これからも皆さんと手を携えながら、社会の宝である子ども一人一人を徹底的に大切にする「はぐくみ文化」の実践・発信、「すべての子どもたちを笑顔に」「子育ての喜びを実感できる社会を築く」ことに全力を尽くすことを改めて胸に刻みました。


今月の記事

アーカイブ