門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.29
祝!京都紋章工芸協同組合の70周年記念イベント「つなぐ succeed 家紋継承」@みやこめっせふれあい館

紋章の上絵は、紋付などフォーマルな着物に必要な家紋を表現する紋様を細い墨の線で描く特殊な技術。地主成利 理事長を先頭に、京都・日本のきもの・和装文化に欠くことのできない、その貴重な技術の継承発展に懸命な皆様に心から敬意と感謝。会場では「もんきり(紋切り)あそび」や職人さんの素晴らしい技の 実演など、子ども達も大人も、外国人も楽しまれます。厳しい状況にある伝統産業の継承、伝統文化の発展へと共々に頑張ることを改めて胸に刻みました。