門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.06.13
人間を大切にする京都ならではの働き方改革を推進!京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」実践セミナー、京都経営者協会と連携し、京都市と京都高度技術研究所、京都市ソーシャルイノベーション研究所が主催

一人一人がいきいきと、効率的、組織的に仕事に励み、家庭・子育て・介護も大切に。更に、町内会、PTA、消防、地域福祉等積極的な地域・社会貢献。これらにより「真のワーク・ライフ・バランス」を実現することで、人間力を高め、仕事も家庭も地域活動も充実!しかし、中小企業では働き方改革のノウハウ不足が課題に。
そこで京都市では、経済団体等と連携し、市内中小企業の働き方改革を後押しするための「京の企業働き方改革総実践プロジェクト」を新たに実施。本日の実践セミナーでは、子連れ出勤を推進されている光畑由佳 ㈲モーハウス代表の基調講演に続き、働き方改革を先進的に実践されている秋山怜史 一級建築士事務所秋山立花代表、二九良三 二九精密機械工業社長、山内理江 祇をん新門荘若女将を交えたトークセッションにより、先進事例を共有し、企業同士のつながりを育む機会を創出します。
企業の皆さんと共々に、全国のモデルとなる「働き方改革先進都市」を目指すことを改めて決意!