門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.07.19
明治の三大事業(第二疏水、上下水道の敷設、道路拡張・市電敷設)など多大な功績の第2代京都市長、西郷菊次郎の故郷・鹿児島県龍郷町(奄美大島)から、則敏光 副町長がご来庁。

今年は明治150年。NHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」も大好評!改めて西郷隆盛の長男・西郷菊次郎への注目も高まっています。
1月には龍郷町の竹田町長、窪田議長らがお越しになり、4月にはFMたつごうと三条ラジオカフェが共同制作したラジオ番組「奄美とセゴドン~京都市長になった“しまっちゅ”」が放送されるなど、龍郷町との絆を深めてきました。京都市も、疏水記念館が収蔵する菊次郎愛用のかばんの貸出しや資料提供など全面協力!8月に龍郷町で開催される記念シンポジウムについてもご案内いただき、更なる交流の深化を誓い合いました。深謝。


今月の記事

アーカイブ