門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.08
伏見・納屋町商店街!賑わいへ次々と挑戦!最高です!商店街はコミュニティの要、京都の宝です!「なやまっちラジオ」(京都リビングFM845)に。小林満理事長、ぴあぴあコミュニティサポート 長谷川大輔さん、アシスタントの對馬京子さんと共に、伏見の魅力、商店街の魅力を発信!明日夜は「おこたで燗波~かんぱい」

豊臣秀吉が伏見城を築城した際に誕生した歴史ある納屋町商店街。パリのパッサージュをイメージしたモダンなアーケードが美しく、創意工夫を凝らした賑わいイベントを積極的にご開催。マスコットの「なやまっち」も人気! 「水と酒のまち伏見」を発信する取り組みが国の補助事業に採択、京都市も共々に頑張ります。
伏見では、納屋町商店街をはじめ大手筋、龍馬通り、風呂屋町、油掛、中書島柳町繁栄会、中書島繁栄会の7商店街が連携し、「伏見桃山がんばる7商店街」や若手主体の「F7プロジェクト」を中心に魅力向上や観光客誘致、地域コミュニティの強化などにご尽力。
本日は、伏見の魅力、商店街の魅力、市民生活と観光との調和を大前提に、商店街や伝統産業の振興など市民の豊かさにつなげる観光政策、3つの集中(季節・時間・場所)の打破、和装をはじめ伝統文化の継承など多岐にわたるテーマで楽しくトーク。皆さんに感謝。