門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.28
今年はボストンとの姉妹都市60周年!50周年を機に始まった堀川高校のボストン研修も10年目!1年生の代表の皆さん13名にウォルシュ市長への親書、「還暦」をイメージした60周年ロゴマークのグッズを託し、激励!

堀高では「自立する18歳」をテーマに、生徒の自主性を徹底して重んじた海外研修を毎年実施。文科省指定の「スーパーグローバルハイスクール」の取り組みの一環として、「グローバルに広がる経済活動による各地域に変容」をテーマに、1年生全員244名がアメリカ、マレーシア、オーストラリアで、自らの企画の下に学ばれます。
今回の得がたい貴重な経験を生かし、将来の飛躍の糧としていただくことを祈念。谷内校長、橋詰教頭をはじめ先生方の素晴らしい教育実践にも敬意と感謝。