門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.07.11
宝くじの収益は、京都の福祉、子育て支援・教育、環境、まちづくり大いに活かされます!京都出身の「幸運の女神」谷山美香さん、みずほ銀行 河野孝之 京都中央支店長、西尾進一郎 参事役がお越しに。明日、「幸運の女神くじ」の抽選会がロームシアター京都で!

大きな夢を抱いて購入される宝くじ。京都市をはじめ政令指定都市と全国の都道府県が共同で販売し、収益の4割が地方自治体の収入に。京都市では昨年度の収益を、児童館や図書館の運営、公園や森林の整備に大切に活用させていただき、市民の皆さんに喜んで頂いてます。ただ、近年 少し売り上げ減少傾向に!ぜひ、夢を託し宝くじのご購入を!また、京都市内でご購入を!