門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.08.29
堺市で開催の第108回関西広域連合委員会に出席。ワールドマスターズゲームズ2021関西Japan、2025大阪・関西万博等を見据え、多岐にわたる議題について協議。

浅利美鈴 京大准教授をはじめとする有識者会議で議論いただいた「関西広域環境保全計画」の改定、「関西地域カワウ広域管理計画」の改定について協議。またワールドマスターズゲームズの準備状況、関西健康・医療創生会議の今後の取り組み、政府機関の関西への移転、琵琶湖・淀川流域での海洋ごみ発生源対策等について報告と意見交換。
基礎自治体である指定都市として、広域連合の取組を一層住民に近いものにすると同時に、京都の強みを活かし、観光、文化・芸術、伝統産業の振興など、関西から日本を元気にすべく皆さんと共に取り組むことを改めて決意。