門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.07
「訪れてよし・京都」「住んでよし・京都」観光振興を市民生活の向上にしっかりつなぐ「京都市観光振興推進会議」】

世界があこがれる観光都市へ!そして、観光の振興が、市民の皆さんの生活を豊かさ、安定した雇用の創出、京都ならではの伝統文化や伝統産業の発信、中小企業の振興とつながる。市民ぐるみで191事業を展開する「京都観光振興計画2020。既に98%を着手!
これらの取組により、観光消費額は目標1兆円目前。外国人宿泊数は目標の300万人を突破。
一方、民泊の問題、宿泊施設不足、観光客の混雑緩和・分散化など新たな課題も!また、文化庁の京都移転を機に、文化と観光、伝統産業、地場産業の融合により、京都経済の活性化はもとより、日本全国を元気にし、「文化芸術立国」「観光立国」を牽引する重要な役割を担うことに!こうした取組に全庁体制で邁進していくこと改めて確認しました。


今月の記事

アーカイブ