門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.28
本日、市内で新規感染者2名を確認。感染経路不明は1名。いずれも軽症又は無症状です。 引き続き接触者の調査、PCR検査を徹底して実施し、感染拡大防止に全力投球します。

先週(日曜から土曜日・9/20~26)の新規感染者は42人、先々週(9/13~19)から14人(50%)の増加。
感染経路不明は10人(24%)で先々週から4人(28.6%)減少していますが、連日確認されており、警戒が必要です。
感染者のうち市立中学校で21人(教員3、生徒16、家族2)、医療機関で8人(職員2、入院患者6)と集団感染も発生。家庭内感染も確認され、引き続き厳しい状況です。
京都市では9月を感染防止徹底月間として市民ぐるみで取組を徹底。皆さんのご尽力に心から敬意。
引き続き気を緩めず、3密回避、マスク着用など新しい生活スタイルの徹底、業種別ガイドラインの遵守に加え、仕事後や休憩時間のおしゃべりや、屋外での活動後の移動、食事など、リスクが高まる場では十分にご注意いただきますようお願いします。また家庭内にウィルスを持ち込まないよう、手洗い、消毒等の徹底もお願いします。
体調に少しでも不安のある場合には自宅で静養するなど、感染しない、させないための慎重な行動をお願いします。学校での感染を防ぐため、お子さんの体調管理の徹底もお願いします。

市内の感染状況は、以下からご覧いただけます。
京都市:京都市内における患者の発生状況
京都市では、HPで1週間単位での感染者の分析、市民・事業者の皆さんへのお願い、注意喚起等を発信。以下、ご確認ください。
京都市:9月は京都市コロナ感染防止徹底月間!

今月の記事

アーカイブ