門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.29
9月市会本会議。新型コロナ対策第5弾、7月豪雨被害復旧等に係る補正予算、総額540億円について議決いただき、昨年度決算等の議案の委員会への付託等が行われました。明日からの代表質問に向けしっかり準備し、説明責任を果たしてまいります。

相談・PCR検査体制の更なる強化、民間からの保健師等の専門職受入れによる更なる保健所等機能の更なる強化など「感染拡大防止対策」、府市協調での中小企業支援やスタートアップによる挑戦への支援、IT利活用、花や農産物、文化芸術支援など「京都経済の回復と市民生活の下支え」、本年7月豪雨による被害を受けた道路等の迅速な復旧など、市民のいのちと暮らしを守るために大切な補正予算を徹底議論のうえ議決いただきました。引き続き市民のいのちと暮らしを守るため、全力を尽くしてまいります。深謝。


今月の記事

アーカイブ